あとがき 3話「吹き飛んでしまった愛」 - 雲梨×恋愛漫画 メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

あとがき 3話「吹き飛んでしまった愛」

2020/02/07  20:05
2
あとがき

第三話を終えて

3話描き終わりましたー
とっても好きな所とちょっと辛い所と…
混ざりあった3話です
わたしの一番お気に入りのシーンは
落ち込んでる流にゆるがそっと寄り添うシーン
ri.jpg
この感じ…
なんだろう…言葉じゃ救えないことってたくさんあるけど
側にいることはできるよって
流が一番欲しいものをゆるは知ってるんだろうなって
描いてて思いました
だから流はゆるが好きなんだろうな…と伝わればいいな(*^^*)
ゆるの現実も辛いものです
そして流も…
これからの展開お楽しみに
そしてHPまで追っかけてくださってる皆様
本当にいつもありがとうございます
私のマンガを読んでくれて感謝です
また次回も来ていただけるように頑張って描きます!!
ありがとう✨

作品のコメントあればー是非★⇓⇓

雲梨

作品感想・コメント


名前:

メール:

件名:

本文:










スポンサーサイト



コメント

コメントアバター画像
なんこ 2020/02/07 21:13

わー!!!何とも衝撃的な所で終わった…流君と緩ちゃんが何かしたわけでもないのに…。
先の見えない暗闇に迷い込んで、もがき苦しんでいるような、切なさがこみ上げてきます。
2人が不安を抱えながらも寄り添って、結ばれて…そんなキュンとした幸せな空気だったのに~ 
コメントアバター画像
雲梨 2020/02/07 22:26

😢

前半は幸せな二人…
からの
衝撃的事実!!
流が不安定だった理由がわかったと思います
好きな人は自分の両親を…
ツライ現実です…

コメントの投稿